top of page
  • 執筆者の写真釘崎野薔薇

【5月度】月初責任者会議の実施

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日、2024年5月8日(水曜日)株式会社Voleur5月の月初責任者会議を行いました。


会議では、ご多分に漏れず社外取締役の天利さん(株式会社日立製作所)に参加いただきました。例年通り、新卒就活生の内定は早くに決まる傾向があります。5月度月初の責会では、「未だ内定が決まっていない」「内定は決まっているが、志望ではない」25卒の新卒学生のための支援をしていく方針を固め、具体的な施策をガバナンスを効いた風通しの良い空間で議論いたしました。


2024年度 5月度月初 責任者会議の風景でモニターに映し出された内容を株式会社Voleurの統括部長が全社員と役員に説明している。

写真:2024年度 5月度月初 責任者会議の風景


2024年度上半期より、優良職業紹介として既存の企業に埋もれぬよう、新卒に特化し多くの学生と企業様へお力添えできるよう施策を練り精進しております。


今回の責会では具体的な施策として、「人材」「施工管理」「事務」の窓口をさらに拡大していく意向を議論いたしました。


理由としては、毎週20名以上の新卒学生との面接をしている中で上記3つを第一志望として考える学生が非常に多いことです。


例年より「人材に携わりたい」と願う学生は多いものの、いわゆる派遣会社において「入社後1〜3年間は現場実習」という派遣される側になる場合が多く、想像していた環境ではないというとこで離職率が非常に多い現状があります。


弊社の締結先では、求職者に寄り添うことを重きにおいている法人様なので、現場実習制度も必要最低限であり他の派遣会社と比べてもかなり人気があります。


その為、需要と供給が合わず募集枠が弊社の紹介のみで、すぐに埋まってしまうデメリットが挙げられました。

デメリットを払拭するために、同様な法人様を増やすことで改善できると考えました。


日々、厚生労働省のWebサイトより10社以上の法人様から契約締結希望のお電話をいただいている現状ではありますが、「見込み残業」「年間休日」「給与」等で弊社の基準を満たない法人様も多く存在しております。


桁外れな集客力を強みとしておりますので、公な広告などは今後も打つ予定はないですが、このNewsを読んでいただいた企業様向けに一部募集させていただきます!


下記、画像タップよりお問い合わせいただけます。

株式会社Voleurの人材事業のロゴ「TOY BOX」

新卒学生(女性)が就職活動において机に置かれた進路シートに考えながら記載している

世の中の「不」を無くすため、皆様の今後も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。


すべては

”ひとりでも多くの新卒が輝ける社会へ”





閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page